読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワインインポーターがお届けする『ワイン』と『旅』ブログ

旅好きワインインポーターがお届けする『ワインブログ』です。たくさんのワインやお店のご紹介もしています。

【マイストーリーvol.2】ワインが好きになるきっかけ!

【マイストーリーvol.1】ワインの仕事を始めたのは、「たまたま横にいたのが僕だったから!」 - ワインインポーターがお届けする『ワイン』と『旅』ブログ

ワイン嫌いだった僕が、はじめて衝撃を受けたワインがスロヴェニアワインだった。スロヴェニアってどこにあるのかさえ知らなかったけれど。同時に、ワインが好きになるきっかけにもなった1本がこれ!

f:id:sho-hashizume:20160928113754j:image

スロヴェニアワイン『ゼレン』

 

f:id:sho-hashizume:20160928114639j:image

スロヴェニアってどこにあるのでしょう?イタリアの東、オーストリアの南、東にハンガリークロアチア、一角(4.8km)をアドリア海に面する面積20273km、四国ほどの小国です。ちょうどボルドーと同じ北緯45度の緯度です。

f:id:sho-hashizume:20160928120557j:image

 

 

今から2400年前、紀元前400年頃、現在のスロヴェニアの領土でケルト人によりワイン造りが始まりました。ぶどう品質を保つ為に大量生産をしない上に、家族経営なので当然のことながら生産量は限られます。よって国外の市場にはほとんど出回らない希少なワインが多いです。

 f:id:sho-hashizume:20160928120621j:image

 

僕はこのスロヴェニアワインを飲んで、本当に美味しいワインを知ることができました。まさにきっかけの一本です。まだまだスロヴェニアワインを知らない方が多いので、より広めていければなと思います。

 

スロヴェニアワイン『zelen』

覚えておいてくださいね!